写真をかわいく保存したい。記録として残したい。
そんな声にお応えできるスクラップブッキング。
楽しく!アルバム作りのお手伝いいたしますホームクラス詳細はこちら

2015/06/03

最後のお別れ

急遽帰省。
おじいちゃんのお通夜&告別式へ。

最後までボケることなく、私の子供(ひ孫)のことまで覚えていたお爺ちゃん。
長男は何度も会話していたので、ずっとひいおじいちゃんのことを気にしていました。
亡くなったことを聞いた夜は長男と一緒に泣きました。
93歳は大往生だけれど、人が亡くなるのはやっぱり悲しい。


寡黙だったお爺ちゃんがお酒を呑みながら雄弁に語ってくれたのはいつも戦争の話。

本物の赤紙をみせてくれて、戦地の地図を広げてくれて、亡くなった戦友の話をしてくれて…
戦地から生きて帰ってきたから、私の母が産まれ、私が産まれたんだよ、と。


最後のお別れに向かう新幹線の中。
おなかすいたー。
のどかわいたー。
お菓子買ってー。
と言われながら…色々思い出に浸る。。



0 件のコメント:

コメントを投稿